可愛い彼女を作りやすい穴場マッチングアプリのおすすめを紹介【男性向け無料出会い系】

今回は、男性向けにマッチングアプリ(出会い系アプリ)のおすすめを紹介していきます。

そもそもマッチングアプリは、男女の両方がいるからこそ成り立つサービスです。

では、「男性におすすめ」というのは一体どういうことなのでしょうか?

それは

  • ライバルとなる男性ユーザーが相対的に少ない
  • 女性誌やファッション誌などに広告が出ていて、美人が登録しやすい
  • 20代女性(できれば20代前半の女性)の利用者が多い

という特徴のあるマッチングアプリのことです。

基本的にマッチングアプリは、どこも女性よりも男性のほうが多めです。ただ、できるだけ男性が少なくて女性が多いサービスを選んだほうが、マッチングできる可能性は高くなるでしょう。

狙い目は、女性向けのCMや宣伝をたくさん打っていて、女性の新規ユーザーが多いにもかかわらず、男性ユーザーがまだそれほどはいないアプリです。

女性誌やファッション誌など、若い女性が見る雑誌によく広告が載っているアプリなどは、可愛い彼女が欲しい男性側にとってアドバンテージの大きいサービスと言えるでしょう。

今回は、そのような穴場マッチングアプリを紹介していきます。

 

with(ウィズ)

性格診断からの出会いをコンセプトとしているマッチングアプリで、メンタリストの「DaiGo」が監修&プロモーションしています。

診断コンテンツで相性が良いとみなされたユーザーに、無料で「いいね」と「メッセージ」を送ることができます。アプリ側が出会いのキッカケを用意してくれるので、奥手な人でも積極性にアプローチしやすいです。

性格診断なんてどうでもいいと考える男性ユーザーは多いと思いますが、女性に人気のマッチングアプリなので、男性側からしても利点は大きいでしょう。

基本的な使い方は「Pairs(ペアーズ)」などの有名アプリと同じで、Facebookアカウントで登録して、お互いの「いいね!」でマッチングします。

デザインがオシャレで、グループ機能やQ&A診断など、内容もいろいろと頑張っています。

若い女性ユーザーが多く、穴場アプリの条件には当てはまっていると思うので、チェックしてみて損はないでしょう。無料で登録することができます。

 

ゼクシィ恋結び

女性に対して圧倒的なブランド力を持つ「ゼクシィ」の恋活アプリです。

ユーザー数が最大級の人気アプリと比べれば規模は落ちますが、男女比が「6:4」と、マッチングアプリにしては非常に女性の比率が多いことが特徴で、さらに20代の利用者が70%以上です。

ユーザー数が少なめなので、田舎や地方在住の人にはあまり旨味がありませんが、ハイスペ男性でもマッチングしやすく、初心者にとっても意外と使いやすいアプリだと思います。関東圏、関西圏に住んでいるのであれば有力な候補の一つになります。

ユーザー層は20代が多く、キラキラ女子よりも真面目で平凡な女子が多めな印象です。

結婚情報誌「ゼクシィ」の名前がついているだけあって婚活(結婚)のイメージが強いですが、恋活(恋愛)を重視したマッチングサービスです。

無料なので、気軽に登録してみるといいと思います。

 

Matchbook(マッチブック)

リクルートが運営するマッチングアプリで、使い方は他のアプリと同様のオーソドックスなもので、利用者数は中規模程度です。

会員数がそこまで多いわけではなく、サービスとして特筆するべきことも特に内のですが、大学生など若いユーザー層に人気があります。

デザインもオシャレで、リクルート社なだけあり、大学生を含む20代前半の若い世代を狙って宣伝・PRしています。

「とりあえずノリでやってみた」というユーザーも多いので、けっこう狙い目かもしれません。

 

Poiboy(ポイボーイ)

「女性側が男性にアプローチするというコンセプト」のマッチングアプリです。

普通のマッチングアプリは、男性が女性に「いいね」をするのが「当たり前」のような感じになっています。これは、女性側からすると、「たくさんの男性にプロフィールを見られて選ばれるのが怖い」という感情になる場合もあるようです。

Poiboyは、「ポイ」という可愛らしいワードで誤魔化していますが、女性側から男性側にアプローチするというコンセプトのアプリで、それなりに需要があります。特に可愛い女の子で、たくさんの人から選ばれるのは嫌、と感じる人も多いようです。

女性から「ポイ」された男性は、女性側にメッセージを送ることができます。男性はプロフィールを登録して待っているだけでいいので、実はものすごく楽です。通知が来て、「ポイ」してくれた女の子が気に入ったら、メッセージを送るだけでいいからです。しかもメッセージのやりとりをするまでは完全無料で使えます。

イケメンしかマッチングできない雰囲気がありますが、「イケメンだと絶対に遊ばれるからイヤ!」と感じる女子も多く、感じの良いタイプのプロフィールのほうが逆に好まれることもあるようです。

まともな感性を持つ男性であれば「相手からポイされるのを待つなんて屈辱」と感じて、このようなアプリは敬遠するので、逆にしっかりとプロフィールを作り込んで良い印象を与える努力をするなら、かなり良い穴場アプリに化ける可能性があります。

他のマッチングアプリで何回か出会ったことのある人なら、そのプロフィールをそのまま使っても普通に「ポイ」は貰えると思います。

 

Pairs(ペアーズ)

穴場とは言えない超有名なマッチングアプリですが、まだ登録していないのであれば登録しておいて損はないです。

人気アプリなので、毎日たくさんの新規ユーザーがいます。

たまたまタイミングが会うといったこともあるので、登録しておいて、毎日ログインして良さそうな人を探すのを日課にするといいかもしれません。

オーソドックスなアプリをちゃんと使っていてこそ、穴場アプリや、自分にとっての良い戦略を見つけやすいという側面があります。

Pairsは、おそらく国内で最もアクティブユーザーが多いアプリなので、まだ使ったことのない方はやってみましょう。

 

アプリの紹介は以上になります。

どのアプリがあなたにとっての穴場となるかは、状況とタイミングにも拠ります。チャンスは刻一刻と移り変わっているのです。

ここで紹介されたもののみならず、新作のアプリが出たら試してみて、新しく入ってきたユーザーにアプローチしてみるというマメさも必要かもしれません。

基本的にマッチングアプリは男性は課金が必須ですが、登録して異性のプロフィールを閲覧し「いいね」を送るところまでは無料でできます。マッチングして、メッセージを送るという段階になって始めて課金です。

マッチングするまでは無料で使えるので、複数のアプリに無料登録しておいて美女だけを狙い、「これだ!」と思える相手にマッチングして始めて課金する、というのが賢い使い方かもしれません。

アプリでの出会いのメリットは、たくさん挑戦してたくさん失敗できることです。たいていの人は一ヶ月やっていい人とマッチングできなければ諦めてしまいますが、半年、一年と使っていれば、可愛い子と付き合えるチャンスは必ずやってきます。

根気と積極性を維持しながら、常に自分にとって有利な出会いを手にする方法を探っていくことが重要なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。