『スプラトゥーン2』は国内最大の出会い系ゲームになるかもしれない【ボイスチャット】

 

「ゲーム」は、大きな出会いの場になりつつあります

「チャット」や「ギルド」などのコミュニケーション要素のあるオンラインゲーム・スマホゲームが流行していますが、そこで多くのプレイヤーが友達や恋人になったりしています。

「出会い」や「恋愛」を扱っている当サイトは、出会いを期待できるスマホゲームアプリのおすすめ紹介記事を以前掲載しました。

チャットやギルドで出会えるスマホゲームアプリのおすすめをランキングで紹介【MMORPG】

ですが、ひょっとしたら、2017年7月21日に発売されたニンテンドースイッチのゲームソフト『スプラトゥーン2』が、国内最大の出会い系ゲームになる可能性があります。

スプラトゥーンとは?

『スプラトゥーン』は、任天堂より2015年5月に発売されたゲームソフトです。

2017年7月21日に発売された『スプラトゥーン2』は、そのナンバリングの続編になります。

4対4でチームを組んで戦う「対人シューティングゲーム」で、プレイヤーはイカにもヒトにもなれる「インクリング」という生き物を操作して戦います。

インクを撃ち合って戦うシューティングで、インクで塗った壁や地面をイカモードで移動できるなど、ゲームを面白くする素晴らしい発想が光るタイトルで、一気に任天堂の主要タイトルになりました

「対人シューティング」は、基本的に男性でコアゲーマーなプレイヤーが多いジャンルです。

一方で『スプラトゥーン』は、イカ達の可愛い外見と、インクを浴びせ合うという直感的に気持ちいいゲームシステムから、幅広い層のユーザーがプレイしています。

女性プレイヤーにもすごく人気のあるゲームソフトなのです

スプラトゥーンは、4人でチームを組んで戦うのですが、プレイヤー同士の協力が重要です。

「ボイスチャット」で意思疎通を図りながらプレイしたほうが良い結果を出せるゲームであり、実際に大会などでは声でコミュニケーションを図りながらプレイするのが当たり前になっています。

『スプラトゥーン2』からは公式がボイスチャットを実装

スプラトゥーン2では、Nintendo公式が、ボイスチャット用のアプリを用意しています

公式のお墨付きを得て、『スプラトゥーン2』はボイスチャットが推奨されるゲームになったのです

もちろん、子供のプレイヤーも多い任天堂のゲームなので、ゲーム内で知り合った人同士が直接ボイスチャットをするといった仕組みはありません。

しかし、ネット上のコミュニティサイトや攻略サイトには、フレンドを募集できるところがたくさんあります

スプラトゥーン2攻略wiki&コミュニティ

一緒にスプラトゥーンをする仲間を掲示板やコミュニティサイトで集めて、ボイスチャットで会話しながらゲームプレイというのは、普通に行われる流れになりそうです

今までも「Skype(スカイプ)」などのツールを使って普通に行われていたことではありますが、それがある意味「公式のお墨付き」をもらえたことで、大手を振って行えるようになるのです

スプラトゥーン2で「コイニハッテン(恋に発展)」する可能性は?

コイニハッテンシテ(恋に発展して)……ステキなことやないですかぁ」というのは、今はもう引退してしまった、有名な大物ユーチューバーが言った名ゼリフです。

どういうキッカケであれ、恋に発展するというのはステキなことなのです。

学校、部活、バイト、職場、街かど、ネットゲームなどなど、人はあらゆる場所で「恋に発展」します

一緒に「スプラトゥーン」をプレイしていて、「恋に発展」する可能性は、十分にあります。無いわけがないやないですかぁ。

スプラトゥーンでオフパコをした前例「yugo1」

スプラトゥーンの「オフパコ……(オフラインパコパコの略、ネットで知り合った者同士が現実で行為におよぶこと)」事件で最も大きなものと言えば、「yugo1」の未成年淫行でしょう。

スプラトゥーンは実力差がはっきりでやすいゲームであり、上手なプレイヤーにはファンが付きます。

そのファンとオフパコをしてしまったのが、「yugo1」というプレイヤーです。

騒動は、パコった女性に告発される形で起こりました。

yugo1は、当時15歳だった彼女に、お酒を飲ませ、出会ってから5時間以内にことに及んでしまい、ネットで大炎上しました

【悲報】スプラトゥーン最上位プレイヤーyugo1、未成年淫行疑惑

このような形で、まだ話題になった記録が残っています。

これはネット界隈では話題になり、「yugo1の歌」まで残されるほど、大きな事件となります。

この件をキッカケに「yugo1」はしばらく姿を消していましたが、しかし、彼は帰ってきました

そして現在は、「YouTube」や「オープンレック」などで活躍中の大人気スプラトゥーンプレイヤーです。

『スプラトゥーン2』の発売日からわずか2日後には、エリア、ヤグラ、ホコをすべてS+にし、かつなおかつ、フォロワーを集めようとしています

出会って5時間でオフパコを達成する男。最速のキルタイムを誇る最強の52ガロン使いは、いまだ健在です。

yugo1の悪評は過去のものになりました。

すでにフォロワーは3万人超えであり、半数以上が女性ユーザーでしょう。

yugo1が彼のフォロワーに対し「ボイチャしながら一緒にスプラトゥーンしよ〜(´・ω・`)」などと誘えば、二つ返事で誘いに応じるファンもいると思われます。

そう、「スプラトゥーン」は「パコラトゥーン」なのです。

yugo1は許されました。

もはや一切は許されています。

この記事は、決してyugo1の行為を非難しているわけではありません。すでにyugo1が許される時代になってしまったということを言っているのです。

すでに時代は「パコラトゥーン」です。

ゲームで知り合って、ボイスチャットでいい感じになって、コイニハッテンシテ……オフパコをするのが当たり前の時代になったということなのです

『スプラトゥーン2』は他のゲームと比べて出会いやすいのか?

スプラトゥーンは、他と比べても、比較的仲良くなりやすいゲームだと思います。

チームプレイで一体感や達成感を味わいやすいのに加えて、3分から5分で1試合が終わり、その間のマッチングの時間に雑談などもしやすいからです。

例えば、男女が二人でボイスチャットをした場合、盛り上がりやすくて楽しいし、色んなことを話せるし、仲良くなれる確率は高いでしょう。

チャットやギルドで出会えるスマホゲームアプリのおすすめをランキングで紹介【MMORPG】

ただ、上の記事で紹介したようなオンラインゲームのように、チャットでだらだら喋るというわけにはいかないかもしれません。

しかし、『スプラトゥーン2』のほうが男女比が半々に近く、プレイヤー人口も多いので間口が広いので、相当のポテンシャルを秘めています。

ひょっとしたら、『スプラトゥーン2』は、国内で最大の出会い系ゲームになるかもしれません。

かつてのyugo1未成年オフパコのようなことが、日本中で起こるのです

恋に発展するのはステキなことですが、後で誰かから恨まれるようなオフパコはやめましょうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。